PRESS RELEASEBUZZCASTからのお知らせ

新型コロナウイルス「緊急事態宣言」への対応について

株式会社BUZZCASTは、新型コロナウイルス感染拡大を鑑み、お客様や従業員等の安全確保を最優先に考え、在宅勤務の導入やオンライン面接等の予防策を行って参りました。
今般、政府による「緊急事態宣言」の発令を受け、感染拡大リスクの最小化を目的に全社での原則的な在宅勤務(テレワーク・リモートワーク)を実施することをお知らせいたします。
お客様、関係各位におかれましては、ご不便お掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

■対応期間
2020年4月8日から5月末まで
※追記(5月11日):緊急事態宣言延長に伴い、5月10日までと予定していた対応期間を変更いたしました。なお、6月以降も在宅勤務延長となる可能性があります。
※追記(6月1日):感染リスクを鑑み、6月以降も在宅勤務を中心とした働き方を継続しております。

■内容
・一部業務を除き、全従業員の在宅勤務を実施いたします。
・出社する従業員については、時差出勤を可能にいたします。
・お取引先様とのお打ち合わせ、面接等の採用活動、社内会議においてオンライン会議システムを積極活用いたします。

■電話対応について
上記期間中、弊社代表電話へのお問い合わせはお受けできません。
ご面倒をおかけしますが、各担当へ直接メールいただくか、
当HPのお問い合わせフォームをご利用ください。

社内外への感染拡大防止と安全確保を最優先に、刻々と変化する感染拡大状況を鑑みながら、柔軟な対応を引き続き実施してまいります。